仮面ライダーアマゾンズシーズン2、より過激なことになっているらしい

amazons 仮面ライダーアマゾンズシーズン2、より過激なことになっているらしい

仮面ライダーアマゾンズ」そのシーズン2が明日より遂に配信開始です。
約9カ月ぶり。
皆さんはシーズン1のおさらいはできましたか?
自分は全くしてませんが、見ていればたぶん思い出すだろう…。

ということで、タイトル部分が判明したシーズン2に対してのキャストインタビューが公開されています。
結構気になる部分もあったので、適当に紹介。
自分の良いように解釈してここに掲載していますので、全文は情報元にて参照してみて下さい。

スポンサードリンク

インタビュー内容は水澤悠役の藤田富さんに向けてのものです。

悠にはシーズン1以上に厳しく、えげつない困難が待っている

前作主人公の悠。
今回PVではやや大人びた感じで登場していましたが、今回はいろいろな経験を積んだ結果の姿であるとのこと。
シーズン1以上にえげつない困難が待っているとのことで、精神部分がやられそうな内容にも期待でしょうか。

他、大人っぽくなっているとのこと。
シーズン2では発言にも根拠があるような感じになっており、冷静さを併せ持っているようです。amazons 仮面ライダーアマゾンズシーズン2、より過激なことになっているらしい

仁さん、とんでもない状況に追い込まれる

シーズン1でも結構過酷なことになっていた仁さん。
シーズン2ではかなりとんでもない状況に追い込まれるとのこと。

しかも覚悟しておいたほうが良いとか。
1でも退場フラグビンビンだった仁さん、生きているだけ不思議な感じだったあの内容以上とは一体…。

今回も先が読めない展開に

キャラがひどいことになるという意味ならば、シーズン2のほうが凄いことになっているとのこと。

1では腕持っていかれたキャラもいました。
…あれ以上?

今回も脚本は小林靖子さんが担当。
期待しかもうないですね。

情報元インタビューへ移動する


今回のほうが子供にはみせられないよ!な感じの作品なのか。
グロ系描写ではなくて、個人的には平成初期のような重いお話に期待。
と思ったけど、エグゼイドもコンテニューが本当にないのならばかなり重いか。