エグゼイド最終回までのあらすじバレ 正宗は最終回まで生きてはいるらしい

rider18 エグゼイド最終回までのあらすじバレ 正宗は最終回まで生きてはいるらしい

久しぶりの更新。
感想も書かずに何してたかと言うとドラクエ11がやりたい欲望に負けてしまったから!

とどうでも良い点はさておき、最終話に向けての第44話と最終回のあらすじバレが判明しているようですね。
どうやら正宗が最終回までは生き延びている模様。
ということはビルドの登場はどこかにちょい役という感じなんでしょうかね。

スポンサードリンク

赤字が判明しているあらすじバレです。

44話 – 最期のsmile

永夢たちとの死闘を経て、正宗は超ゲムデウスへと進化。
その影響で、一度は回復した患者たちがバグスター化し、人々を襲いはじめた。

彼らを倒せば患者の命を奪うことにもなるため、永夢たちはなす術がない。
この状況を打破するため、ポッピーピポパポはある決意をする。

と、タイトルから溢れ出る不穏さ。
劇場版が本編から1年後であることが確定してしまっているのでパラドとポッピーは退場候補ではなさそうですが…?
rider18 エグゼイド最終回までのあらすじバレ 正宗は最終回まで生きてはいるらしいでも、劇場版インタビューにて松田さんが劇場版のポッピーは別人のような言い方をしていましたが、映画を見てもその謎は分からず。
VR世界の住人、という意味でもなさそうなのでなんだか嫌な予感がしますね。

タイミング的にはここで撮影バレで目撃されていたレベル1の登場でしょうか。

最終話 – 終わりなきGAME

正宗は、自身の開発したゲーム”仮面ライダークロニクル”を永遠に続けるために、その脅威となるライダーを全員”削除”すると宣言した。

彼の野望を打ち砕くべく、永夢は最後の戦いに挑む。

ここでようやく全ライダーを絶版にすることに関して、一歩踏み出す模様。
劇場版のゲムデウス戦でもムテキゲーマーが圧倒していたので結局ムテキゲーマーの力でなんとかなりそうな気がするが…?


劇場版でエグゼイドとビルド、初対面シーン。
映画本編とは隔離された状態での演出でしたが、この場合、テレビ本編での登場で出会ってしまった場合、二度目の登場!ということになりますよね。

一つ思ったですが、スタッフロール後のあの通り魔ともいえるビルドの登場シーン、あれテレビで放送する予定の切り取り…なんてオチはないか。
そう考えればいろいろ納得行くのだけど。

一応記載しておきますと、今年は新ライダーとのコラボ回ないの?やったー!という方々の心を破滅に導く画像がこちらです。

rider19 rider18 エグゼイドは8月で終了へ。ビルドは9月から放送開始!