「アナザーアギト」 まとめも

アナザーアギト アナザーアギト

仮面ライダーアギト」の亜種形態で、邪悪な心に反応して曲がった形で覚醒してしまった正真正銘のアギト。
この世誕生した、3人目のアギト(ギルスは数に含まれていない)。
実際はエルロードの因子を受けているためこの形状になった。

覚醒前には、部屋中を当り散らすレベルの苦痛を伴ったという描写がある。

似ても似つかないデザイン、仮面ライダー1号を彷彿とさせる外見をしているが、劇中の登場人物にとっては仮面ライダーアギトと見間違えるほどの模様。
少なくとも氷川誠にはそのように見えており、態度から別人と判断された。
テレビ版では”もう1人のアギト“と呼ばれた。
アナザーアギト

変身者である木野薫は、最初は”アギトは俺一人でいい“という考えから、アギトやギルスを抹殺しようと行動していた。
しかし、津上翔一ら周囲の熱意と支えによって、自然と共に戦うようになったころファルコンロードの頭突きが致命傷となりながらも津上翔一をオペで救出、アンノウンと戦うことを続行。
最後は静かに息を引き取った。

仮面戦隊ゴライダーでは数十年ぶりに本人として、そして死後からもゲームの世界に強制的に復活させられてしまった状態で登場。
エグゼイドから受け取ったミドライダーのライダーカードで新たな変身も見せた。

オリジナル版では劇中で一切アナザーアギトとしての呼称は使用されず、書籍などでの名称として使われていたが、ゴライダーでは自らを「アナザーアギト」と名乗る。
違和感が凄い!

スポンサードリンク

【身長】:200cm
【体重】:97kg
【パンチ力】:15t
【キック力】:30t
【ジャンプ力】:ひと跳び70m
【走力】:100mを5秒
【視力】:30km先の看板を正確に読み取れる
【聴力】:30km四方のささやき声が聞き取れる
【防御力】:7
【初登場】:35話
【分類】:★★
【モチーフ/属性】:仮面ライダー1号

変身

仮面ライダーアギトと異なり、変身時にタッチする部分がない。
どちらかと言えば、仮面ライダーギルスに近い。
アナザーアギト

アギトやギルスと同じく、変身アイテムを必要としない。

能力

仮面ライダーアギト グランドフォームの約2倍のスペックを持ち、他ライダーを圧倒する能力を持つ。
仮面ライダーギルスが圧倒されたフィッシュロードに圧勝し、その後もアギト含め多数のライダーを苦しめた。

アギトの一種であるため、アンノウンの察知能力も保有している。

アギトの力の見極め

【初使用】:39話

アギトの力を持っていたことで真島浩二の命を狙っていたが、葦原涼に力を与えたことで彼の力が失われて、標的ではなくなっていた。
そのとき、真島浩二をにらみ付けるとアギトの力を所持していないことに驚いていたので、力所持の有無を見極めることができる。

必殺技

固有武器が存在しないため、己の肉体を駆使した必殺技を使用する。
アギト劇中ではキック攻撃のみの必殺技だったが、仮面ライダーエグゼイドでオリキャス出演した際に、追加で3つの必殺技を披露した。

アサルトキック

【初使用】:35話
【威力】:40t

アギトのパワーが最大限になると頭部のクロスホーンが展開すると同様に、アナザーアギトは口元のクラッシャーを収納することでパワーが溜まったことになる。

溜め構え中は、特徴的な”すぅ~“と息を吸い込むような掛け声が入る。
アナザーアギト アナザーアギト

足元に出現する緑色のライダークレストを両足に吸収して、片足ジャンプキック攻撃を行なう。
初使用は35話だが、キックまで描写されたのは36話となる。

アサルトパンチ

【初使用】:仮面戦隊ゴライダー1話

アサルトキックと同じく口元のクラッシャーを収納し、力を溜めてから発動する必殺技。「アナザーアギト」 まとめも
緑色のオーラを纏った強烈なパンチ攻撃を繰り出す。「アナザーアギト」 まとめも「アナザーアギト」 まとめも

アサルトアタック(仮)

【初使用】:仮面戦隊ゴライダー2話

体を回転させ、自身から突撃して周囲の敵をまとめて攻撃することができる攻撃。
溜め行動などが必要なのかは不明。
劇中ではエグゼイドを救出するため、突如画面外から回転したアナザーアギトが通過したため、謎が多すぎる必殺技。「アナザーアギト」 まとめも

アサルト地響き(仮)

【初使用】:仮面戦隊ゴライダー2話

ゴライダーに登場したエグゼイド、レーザー、ブレイド、バロン、マリカと共に同時攻撃した攻撃。
右手に風エネルギーを溜め、地面に勢いよく右手を叩きつけることで離れた敵に衝撃系と思われるダメージを与えられる必殺技。
「アナザーアギト」 まとめも 「アナザーアギト」 まとめも 「アナザーアギト」 まとめも

バイク

アナザーアギト」が搭乗する共通したマシンを表記。
変身を行なわなければ、姿を現すことはない。

ダークホッパー

【初登場】:36話
【最高時速】390km/h

変化元バイクはスズキオフロードDR400。
アナザーアギト


「アナザーアギト」 まとめも
仮面ライダーアギト まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る