「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

仮面ライダー仮面ライダーアマゾンネオ

変身者は千翼
仮面ライダーアマゾンズシーズン2の主人公。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

アマゾンに育てられた少年として説明されており、母親を食べた経緯があり、4Cに保護された。
保護された1年半前はまだ10歳にも満たない幼児だったが、脅威のスピードで成長して1話地点では18歳。

一度は脱走するも、イユを人間として扱うことを条件に4Cにとどまることを決意し、アマゾン狩りを行う。
アマゾンとしての人食意欲があるものの、自身は人間であることを強く主張している。

アマゾンズネオは青と銀色のボディ。
そして、禍々しい赤色の模様が浮かびあがった形状をしている。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも 「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

シーズン2-7話で鷹山仁の息子であることが判明した。
8話では泉七羽との間の子供であることが明らかになる。

更に発見されたオリジナルと呼ばれる腕から溶原性細胞へと変化する前のアマゾン細胞が千翼のものと一致。

人々をアマゾンにしてしまう細胞を持っており、オリジナルの一体であることが明らかとなった。

スポンサードリンク

【身長】:188.0cm
【体重】:99.7kg
【パンチ力】:25.0t
【キック力】:31.0t
【ジャンプ力】:53.0m
【走力】:100mを3.7秒で走る
【初登場】:シーズン2-1話
【分類】:★★★
【モチーフ/属性】:仮面ライダーアマゾン

変身

【変身音声】:ネ・オ!

金色の複眼を持つ「ネオアマゾンズドライバー」に、銀金色の内容物が入った「アマゾンズインジェクター」をセットし、レバーを押し上げることで変身可能が形態。
「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

アマゾンズインジェクターをセットい、内容物が体内に注入され、これが何らかの作用を起こして変身可能になるとみられる。

変身解除はレバーを下げ、アマゾンズインジェクターを取り除くことで人間態へと戻る。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも 「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

能力

まだあまり戦いに慣れておらず、その場の勢いでアマゾンを撃破したり、仲間であるカラスアマゾンとの連携で倒すなどの戦術が目立つ。

武器を使用して接近攻撃を強化したり、微力ながら遠距離攻撃方法も併せ持つ。

人間態の状態でも仮面ライダーアマゾンオメガを抑制するほどの力を持つが、反面、肉体に変異をもたらすほどの作用を及ぼしてしまう描写もある。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

胸元を大きく切断されるなどの大怪我を負うも、その生命力は計り知れなく、C4に運び込まれたタイミングではほぼ傷は塞がっていたと説明された。

アマゾンオメガである悠は貫通するほどの傷を負うも、ほぼ自力で回復したと説明されていたため、悠に匹敵するほどの回復力は持たないと見られる。

アマゾン探知

【初使用】:シーズン2-1話

周囲にいるアマゾンを探知することができる能力。

悠同様にほぼ正確な位置を把握することができ、人間態でもアマゾンを察知することができる。

黒崎隊として行動する際、相手を目視で確認しないとアマゾンかどうか判断できないイユに代わって有能であると評価されている場面も見られる。

武器

セットした「アマゾンズインジェクター」を押すことで呼び出すことができるアマゾンズが使用する武器。
シーズン1のアマゾンズドライバーと異なり、武器呼び出しにも音声が入り、より平成ライダーっぽくなりました。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

ブレード

【初使用】:シーズン2-1話
【使用音声】:ブレード ローディング!

右手に装備されるタイプの武器で、取り外しは不可能と見られる。
アマゾンズインジェクター」を押すことで、右手が赤色に白熱し、徐々に武器が生成されていく。
「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも 「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

リーチは短いが、必殺技を発動しなくてもアマゾンを両断し、撃破可能なほど鋭い武器として重宝する。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

劇中で最も使用頻度が高く、アマゾン撃破に貢献している武器。

ニードルガン

【初使用】:シーズン2-5話
【使用音声】:ニードルガン ローディング!

左手に装備される遠距離武器で、鋭い針を高速で発射することができる。
初使用時では装備し発射するも、バラ系のアマゾンの鋭利なハサミに先読みされ、簡単に切断されてしまい、不発に終わってしまった。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

正直針事態に何か特殊な薬品か何かが仕込まれていない限り、あの程度の針単体では致命的なダメージを与えることが可能であるとは考えにくい。 「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

クロー

【初使用】:シーズン2-4話
【使用音声】:クロー ローディング!

劇中では吹き飛ばされた反動で高所から落下してしまった際の落下ダメージを防ぐために使用された武器。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

伸縮可能で任意の長さに調節することが可能な武器。
先端はフック状になっているため、引っ掛けて高所に登ったり、ターゲットを捕縛するなどあらゆる面で優れている距離を選ばない武器。 「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも

必殺技

ネオアマゾンズドライバー」下部の赤色のホルダーを操作することで発動可能。
劇中未描写であるため、どのように操作するのかは不明。

ほとんどのアマゾンは勢いのある打撃攻撃で撃破されている。

アマゾンストライク

【初使用】:未使用
【必殺技音声】:アマゾンストライク!

キック系必殺技。

アマゾンスラッシュ

【初使用】:未使用
【必殺技音声】:アマゾンスラッシュ!

鋭利なヒレなど、切断系の必殺技だと見られる。
現地点では詳細不明。

アマゾンブレイク

【初使用】:未使用
【必殺技音声】:アマゾンブレイク!

現地点では不明。
恐らく「ブレード」を使った必殺技。

バイク

仮面ライダーアマゾンオメガ」同様、ジャングレイダーに搭乗する。
脱走後も運用していたため、少なくとも簡単に持ち出せるところに保管されているとみられる。

ジャングレイダー

【最高時速】437km/h
【初登場】:シーズン2-1話

悠が搭乗しているものとライトの色が黄色に変更されている差異が見られる。「仮面ライダーアマゾンネオ」 まとめも


仮面ライダーアマゾンズ
仮面ライダーアマゾンズ まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る