「仮面ライダーディケイド」 全ライダーまとめも

仮面ライダーディケイド

仮面ライダーディケイド まとめ

【歴代ライダー】:第25号
【平成ライダー】:第10号
【放送時期】:2009年1月25日~
【全話】:31
【キャッチコピー】:全てを破壊し、全てを繋げ!

スポンサードリンク

仮面ライダーディケイド 仮面ライダーディケイド

●変身者:門矢士/演:井上正大
ディケイド以前の平成ライダー(クウガ~キバ)の最強フォーム以外に変身し、能力を使用することが可能。
最強フォームはコンプリートフォームに変身し、カードを使用して召喚する必要がある。
状況に合わせて幅広く戦略を変えることができる優れたライダー。
さらに、その世界のルールに従わないという能力を持っているため”ミラワールドにどこからでも入れる“や”アンデットを撃破できる“等の改変が加えられている。

【台詞】通りすがりの仮面ライダーだ、覚えておけ!
【称号】世界の破壊者

◆仮面ライダーディケイド(共通)
◆仮面ライダーディケイド / 1話
◆仮面ライダーディケイド コンプリートフォーム / 21話
◆仮面ライダーディケイド 最強コンプリートフォーム / 劇場版
◆仮面ライダーディケイド 昭和コンプリートフォーム / セブンイレブンとのコラボ
◆仮面ライダーディケイド 激情態 / 劇場版3

◆仮面ライダーディケイド フォームライドクウガ
◆仮面ライダーディケイド フォームライドアギト
◆仮面ライダーディケイド フォームライド龍騎
◆仮面ライダーディケイド フォームライドファイズ
◆仮面ライダーディケイド フォームライドブレイド
◆仮面ライダーディケイド フォームライド響鬼
◆仮面ライダーディケイド フォームライドカブト
◆仮面ライダーディケイド フォームライド電王
◆仮面ライダーディケイド フォームライドキバ

仮面ライダーディエンド 仮面ライダーディエンド

●変身者:海東大樹/演:戸谷公人
ディケイドと対となるライダーで、カードの使用は仮面ライダーを召喚するというもの。
自分自身で戦わなくとも戦わせることができ、味方を増やすこともできるためカードの使い方によっては場を覆すことも。
映画限定で「コンプリートフォーム」が初登場した。

◆仮面ライダーディエンド / 10話
◆仮面ライダーディエンド コンプリートフォーム / 劇場版4

仮面ライダーダークディケイド 仮面ライダーダークディケイド

●変身者:記憶を失う前の自分自身(門矢士)
ゲームのみに登場したもう一人の仮面ライダーディケイド

仮面ライダーダークディケイド / ゲーム
仮面ライダーダークディケイド コンプリートフォーム / ゲーム

仮面ライダーアビス 仮面ライダーアビス

●変身者:鎌田/演:入江雅人
龍騎の世界」で登場。
契約モンスターは「アビスラッシャー」で、モンスター自体はオリジナル作品でも登場していた。

◆仮面ライダーアビス / 7話

仮面ライダー天鬼 仮面ライダー天鬼

●変身者:アキラ/演:秋山奈々
響鬼の世界」で登場。
外見は新規のものではなく、「仮面ライダー威吹鬼」である。

◆仮面ライダー天鬼 / 19話?

仮面ライダーキバーラ 仮面ライダーキバーラ

●変身者:光夏海/演:森カンナ
劇場版「MOVIE大戦2010」に登場した。
謎が多いキバーラの力を借りて変身した。
無類の強さを誇る「仮面ライダーディケイド」を完全な戦闘不能状態にした唯一のライダー。

◆仮面ライダーキバーラ / 劇場版3

仮面ライダークウガ ライジングアルティメット 仮面ライダークウガ ライジングアルティメット

●変身者:小野寺ユウスケ/演:村井良大
劇場版「オールライダー対大ショッカー」で初登場した。
小野寺ユウスケ
専用フォームであり、クウガの設定を考慮するならばいろいろと矛盾が多いフォームライジングアルティメットが特徴。
この点は”ディケイド作品である“という点から察しましょう。

◆仮面ライダークウガ(小野寺ユウスケ)
仮面ライダークウガ ライジングアルティメット(レッド・アイ) / 劇場版2
仮面ライダークウガ ライジングアルティメット(ブラック・アイ) / 劇場版2
仮面ライダークウガ スーパーライジングアルティメット / HERO SAGA

余談

平成ライダー10周年を記念して制作された。
ディケイドはシンプルに英語で”10番目“等の意味を持つ。
本作から登場するオリジナルライダーは多数存在するが、主役級の同分類ライダーは「仮面ライダーディケイド」「仮面ライダーディエンド」のみ。

また、原作のパラレルワールドとして同姓及び、同名の登場キャラクターが登場し、関連する仮面ライダーへと変身する。
一部本人が演じているものもある。

いろいろ突っ込みたくなる部分も多いが、”平成仮面ライダー10周年のお祭り“ということで納得しておきましょう。
また、ディケイドの設定破壊能力は公式ではありません。

世界の破壊者としての特別注意点

仮面ライダーディケイド」では、これまでの正史の設定が適用されない場面が数多く存在します。
設定の壁を破壊して実現した部分があるので、”ディケイドがやって見せた!“=”オリジナル版ライダーも可能!“ではないので注意。
その逆ももちろんあり。
例)ファイズアクセルフォームとカブトのクロックアップは本質が違うが、ディケイドではほぼ同能力として扱われている

その他、仮面ライダーディケイド劇中の再登場仮面ライダーが、オリジナル版の性能と同様・能力を保有している保障もないので注意しましょう。
例)龍騎のミラーワールドは入った場所以外からでも脱出できる等

カードの使用について

本作のキーアイテム。
仮面ライダーやライダークレスト、武器等が描かれたカード。
仮面ライダーディケイドは主に変身、仮面ライダーディエンドは召喚に使用する。
基本カードを装填することで効果が発動するが、「仮面ライダーディケイド 激情態」時のみ例外としてカードを使用しなくても発動可能とされている。

作品別略

◆劇場版1
・劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦
◆劇場版2
・劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
◆劇場版3
・仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010
◆劇場版4
・仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ
◆劇場版5
・仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦
◆劇場版6
・平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊
◆劇場版7
・スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号
◆特別DVD1
・仮面ライダーディケイド 超アドベンチャーDVD 守れ!〈てれびくんの世界〉


全仮面ライダー まとめ に戻る